公文書の英文証明サービス

本サービスは、お客様ご自身で日本語から英語に翻訳した翻訳文(英語)と原本(日本語)の内容に相違がないか審査し、問題がなければ弊社の翻訳証明書(英語)を発行するサービスです。

※このサービスは翻訳の添削サービスではありません。

料金:2,000円税別(最初の2ページまで) ご注文時にお支払いをお願いします。着金確認後の着手となります。

※3ページ目以降は、追加1ページにつき500円追加料金が発生します。
 

サービスの流れ:

 

① 公文書原本と翻訳文をメール添付にてお送りください。

   公文書はスキャン画像や携帯電話などで撮影したお写真などで結構ですが、画素が荒かったりぼやけていたすると審査を行えませんので、

   必ず内容がはっきりと読めるスキャン画像やお写真をお送りください。

② 翻訳審査開始

③ 審査の結果…

   >翻訳内容に特に問題がない場合:翻訳証明書を発行し、原本をご郵送またはメール添付にてお送りいたします(サービス完了)

   >不備があった場合:不備箇所をハイライトして返信いたしますのでお客様にて修正作業をお願いします。

④ ③の審査で不備があった場合
  ハイライト箇所をご確認およびご訂正後に再度お送りください。

⑤ 再審査(2回目)を行います。

​  ※審査は2回まで料金内にて対応いたします。

⑥ 再審査(2回目)の結果...

   >翻訳内容に特に問題がない場合:翻訳証明書を発行し、原本をご郵送またはメール添付にてお送りいたします(サービス完了)

   >不備があった場合:再度、不備箇所をハイライトして返信いたしますが、この時点で審査は終了とさせていただき、

    翻訳証明書の発行は致しかねます(いかなる場合もご返金はできかねます)。
⑦ 再々審査(3度目)をご希望の場合は、1ページにつき500円の追加料金にて対応させていただきます。

この場合、不備がなくなった時点で証明書を発行し、原本をご郵送またはメール添付にてお送りいたします(サービス完了)


※不備箇所について、弊社による添削をご希望の場合は、1ページあたり2,400円にて対応いたします。添削サービスを御利用の場合は、翻訳証明書を無償発行いたします。
 

弊社が発行する翻訳証明書は、弊社の名称、所在地、電話番号などが書かれたレターヘッド付きドキュメントに、宣誓文を記載し、署名、社判捺印いたします。

公文書とは、以下のような文書を指します。


免許証|印鑑証明書|健康保険証|履歴事項全部証明書|委任状|登記簿謄本
戸籍謄本|戸籍抄本|住民票|婚姻届|婚姻届受理証明書|結婚要件具備証明書
出生届|出生証明書|死亡届|死亡証明書
在職証明|在学証明|卒業証明書|推薦状|資格証明書
預金通帳|取引明細書|残高証明書|源泉徴収票|給与明細|収入証明|納税証明書|株式譲渡書
会社登記簿|定款|履歴事項全部証明書|現在事項全部証明書 など

お取引先一覧(一部)

​ご質問やご不明点がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせください。

※原稿ファイルサイズが500KB以上の場合は、sales[at]acima.co.jpまでメール添付にてお送り下さい(10MBまで)。お見積もりはもちろん無料です。

ご連絡先
株式会社アシーマ翻訳通訳事業部

※ファースト・トランスレーションは、株式会社アシーマが運営しています。
email: sales[at]acima.co.jp 

※[at]を@に代えてください。
Tel:  03-5860-8451

※お電話でのお問い合わせの際、担当者の携帯番号をご存知のお客様は、

直接担当者携帯までご連絡いただけますとスムーズです。

© 2023 by Acima Corporation. Proudly created with Wix.com
 

FOLLOW US:

  • s-facebook
  • Twitter Metallic